ホーム > フィールド一覧 > 池袋フィールド > 【池袋店】”次世代電動ガン”って何のこと?普通の電動ガンとの違いって?【初心者向け】

よく耳にするけど”次世代”ってどんな銃?

こんにちは!
記事では初めましての池袋店スタッフ、初対面の人にはバンギャでしょ?とほぼ確実に言われる
わたなべです(・ω・)ノ ※バンギャではありません

最近初心者さんからフィールドで“次世代”という言葉について聞かれます。
すでにサバイバルゲームの世界にどっぷり浸かっている方はご存知かもしれませんが、始めたばかりの方々には未知の存在と言えます。
最初は私も「……とりあえずかっこいいんでしょ?」くらいのテンションでいました。
しかしASOBIBA池袋店で働き始めて早2年。私もそれなりに成長しました。
そこで、今回は初心者さんにもよく聞かれる、次世代電動ガンについて調べてみました!!

これを機に次世代電動ガンについて詳しくない人は、私と同じように「知ったかぶり」から「一応知ってます」に昇格しましょう!!

“次世代”って何が違うの??

現在のサバイバルゲームにおいてメインウエポンとして欠かせない電動ガン

バッテリーを動力とする電動ガンは、寒さや連続射撃でガスが冷えると動作が不安定になったり初速の下がるガスガンと違い、常に安定した性能を発揮できるのが最大の長所です。
しかし、実銃やガスブローバックガンのようなリコイル(撃った時の反動)がないため、アニメや映画などに憧れてサバゲーを始めた方には少し物足りなかったのも事実。

そこである人は考えました。

反動のある電動ガンなら、もっと撃ってて楽しくなるんじゃない?」と。

そうして東京マルイが製品化したのが次世代電動ガンでした。

次世代電動ガンには「シュート&リコイルエンジン」というものが搭載されており、射撃にあわせて銃の中でオモリが前後することによって、実際に撃っているかのような反動を生み出しています。
これのおかげでゲーム向きの電動ガンでありながらリコイルも楽しめる、素晴らしい銃が出来たのです!
(その分銃が暴れるのでそれを制御する必要はありますが…)

以降、東京マルイが開発する反動のある電動ガン次世代電動ガン、従来の反動の無い電動ガンスタンダード電動ガンと呼ぶようになりました。

No8 CQB-R (ブラック) (18歳以上次世代電動ガン)
Amazon:No8 CQB-R (ブラック) (18歳以上次世代電動ガン)

この銃も次世代電動ガン。持ってみればその差は一目瞭然!質感も性能も1ランク上のハイエンドモデルです。

スタンダード電動ガンとの違いって?

1.リコイルショックがある

何より撃った時の反動がある点!
次世代電動ガンのリコイルはあくまでもオモリでそれっぽく再現しているものなので、実銃のような操作感、更なるリアルさを求める人にはガスブローバックガンなどもやはりおすすめです!

2.見た目がよりリアル

基本的に電動ガンの外装にはプラスチック製のパーツが多く使われています。
しかし次世代電動ガンには金属製のパーツが多く使われているため、剛性感、重量感ともにアップしています。
写真だとなかなか伝わりづらいですが、実際に手に取ってみると金属独特の冷たい質感があり、「おお……!」となります。

3.基本性能が高い

新製品というのは得てしてそのメーカーの最新の技術が使われています。
次世代電動ガンも上述の金属製パーツを多用したことで頑丈になった点、内部も非常に精密に作られている点で、それまでのマルイ製電動ガンとは一線を画す性能があります。
初速、命中精度ともに箱出し(買ってすぐの状態)でゲームに使っても「こんな強くていいの!?」と思ってしまうほどに……。
「反動で銃が動くんじゃ逆に命中しなくなるんじゃないの?」と思う方も居ると思いますが、そこを使いこなすのが次世代電動ガンです。

4.マガジン交換がリアル

従来の電動ガンは弾が切れてもそのまま空撃ちができるため、弾切れを起こしてもそれに気づかずに撃ち続けてしまう……なんてことがあったりします。(実際やっちゃうと恥ずかしいよね……)

それをふせぐ為、M4系SCAR系AK47系の次世代電動ガンにはオートストップ機能というものが搭載されています。(G36系、AK74系は初期のモデルなので搭載されていません)
オートストップ機能が搭載されている次世代電動ガンは、弾切れを起こすと動作を停止し、マガジンを交換してストップ解除ボタンを押すことで射撃が再開できるようになっています。

この手順がまさしく実銃と同じなんですよ!この操作をゲーム中にするだけでもテンションが上がります!
たまに焦っていると、ストップ解除ボタンを押しそこねて撃てない状態のまま相手に銃を向けてしまうのですが、それもリアルさゆえのトラブルといったところでしょうか(笑)

もうこれだけ見たら買いますね。確定。欲しい。絶対楽しいじゃないですか。
東京マルイ No.24 AK47 TYPE-3 7.62×39mm 18歳以上次世代電動ガン
Amazon:東京マルイ No.24 AK47 TYPE-3 7.62×39mm 18歳以上次世代電動ガン

逆にデメリットはあるの?

ただ反対に当然デメリットもあります。

1.重量がある

金属パーツを使っているためリアルではあるんですが、重さもしっかりリアルに。
ゲーム中ずっとそれを持って行動するため、特に女子にとって重さは結構切実な問題だったりします。
サバゲーにおいて使いやすいのはスタンダード電動ガンですね……(筋トレにはぴったり。)

2.バッテリーの消費が激しい

オモリをはじめとして動かす部分が多い分、バッテリーの消費もちょっと早め
いくら性能が高くても、動かないんじゃただのかっこいいダンベルです。
一日めいっぱい遊びたい場合は、その分多くのバッテリーを用意する必要があります。

ニッケル水素バッテリーであれば前日に充電したものを2、3本程用意しておきたいところですね!

3.お値段が高い

スタンダード電動ガンと比べ1.5~2倍ほどの価格になります。
加えてバッテリーも揃えるとなるとお財布に少し負担が掛かるかも……?

最終的には好みの問題!だけど…

以上の点をまとめると、機能性重視の方はスタンダード電動ガン、性能もロマンも求めたいよくばりさんは次世代電動ガンがオススメ!
まぁ結局は自分の好きな銃を使うのが経験値アップにもやる気にも繋がると私は思います(笑)

とにかく楽しければそれでよし!!

あえて言うのであれば、楽器や他のスポーツ用品と同じで、最初に良い物を買うとその分「やろう!」という気になると思います。
もうサバゲーを長い間やっているよという方でも、もともと性能が高い銃なので、ゲームでも戦いやすくなる上に、あまりカスタムをする必要がなく、結果的に安上がりになります。まだカスタムとかは分からない……という方には特にいいかも?
ちなみにマルイ製品なので、メンテナンスが苦手な方でもメーカー修理が受けられるのも大きなメリットです!

ということで!今回は次世代電動ガンの事を調べてみました。
エアガンって日々進化しているんですね……これで最低限の知識はついたと思います(笑)
自分の銃を買う時に迷ったら、是非参考にしてみて下さいね!

余談ですが、こちらのサバゲー漫画記事で紹介されている坂崎ふれでぃ先生の「サバゲっぱなし!」では、しょっぱなから主人公の女の子がトレーニングウェポンという、実銃同様のパーツで構成された20万円クラス(!)の高級電動ガンを購入します。
最初に良いものを買う、の究極系がこれなので、みなさんぜひとも本当に欲しいものを手に取ってみてください!
[amazonjs asin=”B0711S92YN” locale=”JP” title=”サバゲっぱなし(1) (サンデーGXコミックス)”]

その他銃関連記事まとめ

↓ご予約はこちらから↓

池袋店SNSアカウント

——-Instagram——-

——-Twitter——-

skitched-20140516-161836

——-FACEBOOK——-

facebook-new

——-LINE——- 友だち追加

池袋フィールド
〒171-0022
東京都豊島区南池袋3-9-5 サトミビル 地下2F
平日:11:30~22:00
土日曜・祝日:10:00~22:00