ホーム > フィールド一覧 > 新木場フィールド > 【池袋店】ASOBIBAのいろんなフィールドに行ってみた-新木場店-

ASOBIBAは現在5フィールド!

どうも、ASOBIBA池袋店のスタッフ、じょーです!

唐突ですが、ASOBIBAのフィールド全てに行ったことがある人はいるでしょうか?
実はASOBIBAには池袋、秋葉原、新木場、横浜桜木町、名古屋大須の合計5店舗があります!(1/13時点)

関東に住んでいる方は特に名古屋店に行きづらく、名古屋店によく行く方は都内フィールドに行きづらいかもしれません。
そんな中、僕は都内に住んでおり池袋店に勤務していますが、実は他の店舗で遊んだことがなかったのです……!ごめんなさい!

そこで今回は池袋店のキャストを引き連れて、新木場店で貸切をしてきました!それをここにまとめてみなさんの今後のサバゲーライフの参考になれればと思います(*´꒳`*)

名付けて、新木場店のココがスゴイイ!

①新木場の不便そうなイメージを覆す好立地

赤いチェックマークの場所に新木場フィールドはあります!周りは運河で囲まれており、倉庫や工場があるため独特な雰囲気があります。
新木場フィールド自体も倉庫を改装したものなので、一見すると「え、ここにフィールドがあるの?」と少し心配にもなります(笑)
ちなみに1棟の倉庫の半分をフィールドとしているため、入り口の横には普通に工事で使うようなトラックが停まっているので間違えないようにお気をつけください……。

中は1階に受付、お手洗いがあり、2階へ続く階段を上ると突き当たりにセーフティ、右側に喫煙所とフィールドの出入り口があります。
更衣室はセーフティの奥に2部屋あります。セーフティはエアコンも効いており、テーブルは密集していますが壁上部に単管で組み立てられた棚があるのでかなり快適に過ごせます。

そして周辺施設なのですが、駅から信号でうまく止まらなければ5.6分で到着する道中に、弁当屋、コンビニ、駅にはファストフード店など、食べ物には一切困りません!僕はハンバーガーを片手にフィールドに向かいました(笑)
また、同じく道中には喫煙所もあるので、お友達と待ち合わせている時には喫煙者の方にも嬉しいですね。僕は嬉しかったです( ´Д`)y━・~~

②1階の入り組み方は戦術の幅が広がる!

では早速フィールド内のお話です!
はい、新木場店の特徴はなんと言っても2階建てであること!(正確にはセーフティが2階にあり、そこがフィールドの1階にあたるので2.3階に該当します)
写真付きでフィールドを紹介していきます!が、FPSごっこをした時のムービーのスクショなので、ちょっとボケています……(熱中しすぎて写真撮り忘れたとかじゃないんだからね!!)

まずフィールドのマップです。

これは新木場店のホームページにあるマップです。一見障害物が少なそうに見えますが、改修の度にバリケの位置や個数が変わるので、利用する時によってだいぶ違う印象になっていると思います。

イメージとしては1階はドラム缶やバリケードによって迷路状になっており、近接戦闘になりやすいです。
逆に2階は比較的射程が長く、撃ち合いになることが多いと思います。
しかしそれだけではないのが新木場店のフィールド。それぞれの階から下へ、上へと射撃が可能なのが、油断ならぬ最大の理由でございます!(危険なので真下にいる人、真上にいる人への直上直下撃ちはNG!)

1階はこんな感じ

ikb_snkb1f_01

基本的にドラム缶をバリケードとして使うのが主な戦い方になると思います。ただ全てのドラム缶が同じ高さというわけではなく、1段積みだったり、単体で置いてあったりと、しっかりフィールドを把握していないとふとした瞬間に撃たれてしまうと思います。

ikb_snkb1f_02

もちろんドラム缶以外にもバリケードがあり、特に赤い壁で囲まれた空間は1人とすれ違うのがやっとくらいの狭さです。身を隠すのに最適です。しかし何も考えないで歩いていると、突然目の前に敵が現れたりしますのでご注意を!

ikb_snkb1f_03

さらに、左の写真のように意外と大きな空間が空いていたり、右の写真のように予想外な場所に通り道があって、集中を切らせば最後、即座に狙い撃ちされてしまうことでしょう。
安息の地がない1階は、まさに開始直後から戦術と集中力の勝負になるのです!

③2階建てならではの油断ならぬ射線!

それでは2階を見に行きましょう。階段を登っていきます。12/19時点では階段B以外の4つの階段がありました!

ikb_snkb2f_01

ちなみに階段は少し段差が高めなのと、鉄でできているため駆け上がったりよそ見しながら歩くと危険です!1段ずつ確実に踏みしめながら登りましょう!また、階段内への射撃、階段からの射撃、階段間の射撃は全てNGです。よそ見などに繋がるので、階段は究極のフィールド内安全地帯だと思ってください笑(もちろんマスクは外しちゃダメ)

そして気になる2階は?ということで、2階の写真がこちら!
足場は工業地帯の新木場ならではの工事現場っぽさ!(褒めてます)

ikb_snkb2f_02

このように、基本的には一本道になっており、その途中にバリケードとしてドラム缶が無造作に置かれています。どこにドラム缶があり、どこを曲がるとどこに出るのかをしっかり把握していないと、1階に比べて視界が明けている2階でも気付かずに撃たれてしまいます。

そしてやはり2階から1階への視界が大事になりますが、基本的に2階通路の壁は金網フェンスか木の壁に阻まれており、フェンス越しなら下の人を撃ち抜くことができます。繰り返しますが射撃角度には注意です!

ikb_snkb2f_03

隠れているつもりでも、このように頭が丸見えだったり、この時は鬼ごっこ(銃を持つ鬼に撃たれたら銃を渡して鬼交代)をやっていたので鬼が丸見えでした。

ikb_snkb2f_04

鬼に全く気付けず撃たれたり(左写真)、鬼に気付いて諦めて呆然としていたり(右写真)と、やはり上から狙うことができるのはかなり強いです!
しかしもちろんこれの逆もあります。上にいたとしても、下に全く注意をしていなければ……

鉄柱の横から出てる頭に見事HIT!(10禁銃なので頭に当たっても痛くないです!)

最後に新木場店でのおすすめ

このように都内のフィールドの中でも特殊と言える入り組み方と広さです。今回は変えなかったですが、時間帯などに合わせてフィールド内の電飾を変えたりすることもできるそうです!倉庫ならではの器用さですね。
ただ弱点としては倉庫であるためにフィールド内にエアコンがないため、夏は暑く冬は寒いです……そのため冬場は保護のためにも寒さ対策のためにも厚着するのがおすすめです!
また、適性人数としては全体で10~20人程度で貸切をするのが1番楽しめるかなという印象でした。全体の面積自体は室内フィールドなりの大きさであることと、セーフティの席数的に悠々と座るなら、そのくらいかなと思いました。

そしておすすめのゲームルールは、殲滅戦と鬼ごっこ戦です!!特に鬼ごっこはめちゃくちゃ楽しい!!
ルールは簡単、先述しましたが鬼(1~3人)が10禁銃(ここ大事!)を持って追いかけ回し、見事ヒットさせたら撃たれた人に銃を渡して鬼を交代。これを繰り返してタイムアップのタイミングで鬼だった人or弾を切らした人が負けという超平和な小学生でもできるゲームです!
痛みがほぼないからか、不思議なことに撃たれると自然に笑いが起きます。初めてサバゲーをやる方、貸切をやる方は、これをやるとみなさん打ち解けられると思います。

ikb_snkb2f_05

カメラを持ち歩く僕を見てビビるキャストたち。この後にもやっぱり笑いが起きました。

どこのフィールドでもそうですが、とにかく楽しく遊べることが大事!そのためには第1に安全管理、その次に雰囲気だと思います。新木場店は貸切に向いているだけあって、とてもバラエティに富んだ面白ゲームができるフィールドだなあと感じました(*⁰▿⁰*)

それでは次回(あるかな?)は秋葉原、桜木町、名古屋店のどれかに行きます!

(……名古屋は距離的にハードル高いな……)

新木場店のご予約はこちら!!新木場予約ボタン

新木場店SNSアカウント
――― Twitter ―――

skitched-20140516-161836

――― Instagram ―――

――― LINE@ ―――

友だち追加数

一緒に池袋店もよろしくお願いします(((o(*゚▽゚*)o)))

池袋店SNSアカウント

——-Instagram——-

——-Twitter——-

skitched-20140516-161836

——-FACEBOOK——-

facebook-new

——-LINE——- 友だち追加

新木場フィールド
〒136-0082
東京都江東区新木場1丁目2-17
11:00-22:00
(貸切、フリー参加戦時のみ営業)