ホーム > フィールド一覧 > 新木場フィールド > 【新木場店】明日からサバゲで使える映画&マンガの超能力!!「ハンター×ハンター 念能力」

imgp4928-%e5%b0%8f

皆さん、おはようございます。

映画とマンガが大好きTHE ヒットコールメンです(∩´∀`)∩

普段映画やマンガを見ていて「この能力使ったらサバゲーめっちゃ強くね!?」って思う能力ってありますよね?ただその能力のほとんどが[人間には無理]って諦めて使おうとすらしませんよね?逆に使おうと頑張ってみても、傍から見たらただの痛い人で終わってしまいます。一時期コールメンも「手刀で枝ぐらいは切れるようになりたいなぁ( `ー´)ノ」と思って通りすがる枝に向かって手刀をビュンビュン繰り出してた時期がありました。

まぁ、無理でしたし、二つの意味で痛かったです。

ここであのマンガの名台詞が心に語りかけてきます…

「諦めたらそこで試合終了だよ」
安西先生

安西先生…構造的に無理です!だって人間の手は刃物みたいに出来てないし、愚地克巳(おろちかつみ※刃牙参照)みたいにマッハパンチを打てるわけでもないんです!!試合終了です。

瞬間移動したり、透明になったり、時を止めてぐるっと回りこんでBB弾を掴んだり…やりたい事はいっぱいあるんです!人間の脳は3%しか機能してなくて100%使えるようになったら出来るかもしれないけど、現状3%だから無理なんです!!!!!!
無理!

しかーし!!!諦める事無かれ。
あったんです、しかもあの国民的な大ヒットマンガの中に我々「3%」の人間がサバゲーで使える能力が!!!!!

「水見式…あっ、あっ…」

はい、もうわかりましたね?

そうです「ハンター×ハンター」です。
ハンター×ハンター

一言でハンター×ハンターを表すと「お父さん探し!」これだけ聞くと「面白いの?」と思うかもしれませんが、その父さんがメチャクチャ強くて、そのメチャクチャ強いお父さんを探す為に主人公のゴンがメチャクチャ強くなっていくお話です(∩´∀`)∩
ハンター×ハンターファンの方達謝っておきます、ごめんなさい。マウスで書いてるんです許してください<(_ _)>
コールメンも大ファンなんです!お兄ちゃんに…あっ、あっ…全部…あっ…売られちゃったんですけどね。

ハンター×ハンターの中の能力といったらもちろん「念能力」です♪
念能力といったらホワイトゴレイヌ?ダツDEダーツ?

ちょっと待ってください、そんなもの「3%」の人間に使えるわけありませんよね(´・ω・`)?天空闘技場の受付からやり直してきてください。

もっと念能力の基礎に目を向けましょう!

念能力の基礎「四大行(ヨンタイギョウ)」

纏(テン)
念を体に纏う事。

纏テン

絶(ゼツ)
精孔閉じて念を出さない、気配を消す事。

絶ゼツ

練(レン)
精孔を広げて通常以上のオーラを出す事。

%e7%b7%b4%e3%83%ac%e3%83%b3

発(ハツ)
念を発する事。

発ハツ

これらが念の基礎「四大行」です!!

はい、既に一つ使えるのがありましたね♪

これらの四大行を経て応用技に移ります...が、もはや広げすぎてハンター×ハンターの登場人物紹介とかしちゃいそうなのでw伝えたい事をチャチャッと書いて行きたいと思います!

応用技は七つあります。

「周(シュウ)」
物に自分の念を纏わせ、機能を向上させる。
「陰(イン)」
念を見えにくくする。
「凝(ギョウ)」
念を体の一部に集中させる。
「堅(ケン)」
練を維持し、防御力を上げる。
「円(エン)」
自分の念を広げ、念の中の物を察知する。
「硬(コウ)」
念の全てを一点に集め、攻撃力を上げる。
「流(リュウ)」
体に纏う念の量を素早く振り分ける。

はい、更にありましたね(∩´∀`)∩

ここまでで3%の人間でも使える能力が二つあります!

四大行の「絶」と応用技の「円」です。

絶で気配を消す←サバゲ向き
円で索敵する←←サバゲ向き

絶の使い方

%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%aa%e3%83%84

・精孔を閉じる。
・とにかく音を立てない。
・重心が一点に集中させない歩き方をする。
・空気を揺らさない。

はい、これであなたも使いです!!

一番意識しなくちゃいけないのは、空気を揺らさないように移動する事です。

円の使い方

%e3%83%8e%e3%83%96%e3%83%8a%e3%82%ac

・念を出来るだけ広げる。
・音をよく聴く。
・しっかり観る。

はい、これでも使えるようになりましたね!!

この二つを使えればアナタも立派な念能力者です
★ー_ー♦

念能力を使うデメリット

%e3%83%9d%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%b3

この二つを使うと物凄い有利に立ち回れますが、もちろんデメリットもあります。
念を使うと言う事は、即ち自身の生命エネルギーを削る行為なのでもちろん疲れます(*_*;知らぬ間に無呼吸になり、普段使わない持久筋とか使ってしまい1ゲームが終わった途端ドッと疲れます。

そして、意外に使う場面が限定されてきます。

「絶」は中盤から終盤に掛けて活躍する能力、序盤から使ってしまうとそもそも相手が物凄く警戒してる状態ではあまり効果がありません;

「円」は人数が多いと役に立ちません、敵味方入り乱れてるので使うと逆に混乱してしまいます。

あと、使えるフィールドがまぁまぁ限られてきます、外フィールドだと交戦距離広すぎてゼノクラスの円を張れない3%の人間には難しいでしょう。

だとしたら、室内戦...インドアフィールドがいいでしょう( `ー´)ノ

暗くて、音がよく響いて「絶」と「円」が無意識のうちに身に付いちゃうフィールドあったかなぁ( ・`д・´)?

アッ、ありました

暗くて。
imgp4993

音がよく響いて。
imgp5899

「絶」と「円」が無意識のうちに身に付いちゃうフィールドが!!
imgp7509

はい、もうおわかりですね?そうです「新木場店」です!!!!!
imgp7352

既に念能力を使える皆さん、これから念能力者になりたい皆さん、新木場店でお待ちしております<(_ _)>

↓↓ご予約はコチラのボタンを[PUSH]↓↓
新木場予約ボタン

新木場フィールド
〒136-0082
東京都江東区新木場1丁目2-17
11:00-22:00
(貸切、フリー参加戦時のみ営業)