ホーム > ASOBIBA lite > 【サバゲーマーが初詣するべき神社!?】:これで今年は初フラッグゲット!!亀戸香取神社【東京編】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、あけましておめでとうございます!2017年、今年もよろしくお願いします!

さてさて、お正月には気持ちも新たに「決意表明」することが多いと思いますが、今年のあなたの「決意」は何でしょうか?

もしかしたら2016年にサバゲーを始めた人の中には「今年こそ初フラッグゲット!」という決意を秘めている人もいるかもしれませんね!

ああ!早く初撃ちをしに行きたい!と思っている皆さん。はやる気持ちを抑えて、まずは神社にお参りをしに行きませんか?

何事も最初が肝心。キチンと神様にお祈りをしてからサバゲーに行くことで、怪我なく安全に、さらにバンバンフラッグゲット出来るかもしれませんよ。

とはいえ、じゃあどこの神社にお参りに行くのがいいんだろう?

そこで今回はサバゲーマーが行くべき「勝負の神様」が奉られてる神社をご紹介します!

オリンピック選手が多数お参りに来る『亀戸香取神社』img_6487

総武線亀戸駅から徒歩約10分にある亀戸香取神社。

ここは天智天皇四年(665)に創建された由緒ある神社で、「スポーツ振興の神」として多くのオリンピック選手がお参りに来ることで有名な神社です。

祭られている神様は「経津主神(ふつぬしのかみ)」という国家鎮護の神として仰がれる我国武将の祖神。いわゆる戦いの神、勝負の神様ですね。

今から1350年前、平将門が乱を起こした際に追討使俵藤太秀郷がこの香取神社に参拝し、戦勝を祈願して、乱はめでたく平定することができたので、それ以来歴代の天皇をはじめ、源頼朝や徳川家康などの武将や、様々な武道家の崇敬を受けてきたそうです。

アクセスは総武線亀戸駅北口から徒歩10分。

img_6527

そのまままっすぐ商店街を抜けて10分ほど歩けば見えてきます。

厳かな雰囲気の鳥居を抜けます。

img_6516

スポーツの神社を全面アピールです。

img_6521

境内に入ると左手に手水舎が。亀戸名物の亀戸大根の石碑が目印。

img_6488

身を清めたら早速お参りを。フラッグゲットできますようにフラッグゲットできますように・・・

img_6491

神殿の隣には恵比寿さんと大国神さんの石像があります。石像に水をかけて自分の痛い所を洗い清めるとご利益があるらしい。

img_6504

ヘッドショットを食らいませんように。

img_6507

境内には『勝石』が置いてあり、この石に触れると勝ち運が身に着くそうです。なにとぞ!勝ち運を!

img_6501

境内にはレスリングの吉田沙保里選手など、オリンピック選手のサインが並びます。みなさん大事な試合の前は願掛けに訪れるそうです。

img_6494

これで心も整って清々しい気分でサバゲー初めが出来ますね!

それでは今年もみなさんのご武運を祈っております!めざせフラッグゲット!!

■住所:〒136-0071 東京都江東区 亀戸3-57-22

■アクセス:JR総武線、東武亀戸線 亀戸駅より徒歩10分

■最寄りのASOBIBA店舗:ASOBIBA秋葉原店のある秋葉原駅まで8分!←超大事!

ちなみに、帰りには有名な『亀戸餃子』を食べて帰りましょう。超人気店なので並ぶ覚悟で!!

img_6524

あなたにオススメのフィールド情報