ホーム > フィールド一覧 > 【貸切特集】11月は貸切が熱い!割引キャンペーンまとめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様サバゲー楽しんでますか?
11月は何だかんだで色んなキャンペーンがありますが、今回はその中でもお得な貸切キャンペーンを特集!
このキャンペーンは当日参加するグループ全員に適用されますので、気心知れたご友人を誘って、是非お越しください!!

池袋店

平日午後の部 or 深夜の部で貸切をすると
ハンドガンセット(2,500円相当)のレンタルが無料!
>貸切料金はこちら
>レンタル料金はこちら

新木場店

平日15名様以上での貸切で
ハンドガンセット(2,500円相当)のレンタルが無料!
もしくは ゲームマスター代行料金(4,000円)無料!
>貸切料金はこちら
>レンタル料金はこちら

横浜桜木町店

桜木町店は10月より貸切料金が改定!
最低料金30,000円からだったのが、18,000円からと、少人数でも貸切がしやすくなりました!
午後の部も1人当たりのお値段がお安くなってますよ~

>貸切料金はこちら
>レンタル料金はこちら

名古屋大須店

ngy_weekday_banner

平日10名様以上の貸切でレンタル代全て無料!!

土日午後の部の貸切でレンタル代全て無料!!

>貸切料金はこちら
>レンタル料金はこちら

 

貸切サバゲーのメリット

また、ここで貸切サバゲーのイイトコロもちょこっとだけご紹介。
そもそも貸切って何なのさ?という方も、これから誘ってみようかな?と言う方も参考にしてみて下さいね。

・知り合いだけで遊べる

恐らくこれが一番大きいのではないでしょうか。
フリー参加戦(いわゆる定例会)は、基本的にその日集まった他人同士でチームを組んで遊ぶことになります。
勿論これも楽しいもので、その場その場で発生するチームワーク、誰と戦うことになるか分からないハラハラ感はありますが、サバゲー慣れしていない人にとっては、ちょっとハードルが高く感じてしまうのも確かです。

貸切は1グループだけでフィールドを使用するため、知り合いだけで遊べるのがメリット。
気心知れた人や、サバゲー慣れした先輩からゆっくり教えてもらったり、同じプレイスタイルのゲーマーを集めて交流会を開いたりしても面白いでしょう。

・ルールが割と自由

細かな差はありますが、現在サバイバルゲームは大まかなゲームルールが確立されています
弾が当たればヒットなのはもちろん、相手陣地のフラッグを取れば勝ち、相手を全滅させれば勝ちなど、定番のゲームルールというのが存在するため、沢山の人が公平に遊べるよう、フリー参加戦や定例会などではそのルールに沿ってゲームを行います。

貸切ではそういったことを気にする必要が無いのも魅力。
例えば一人だけ両チームの邪魔をする無敵キャラを用意したり、あえて強さに差のあるチームを作ったり、そもそもエアガンすら使わないゲームであったり…
アイデア次第で無限の遊び方を生み出せるので、ありきたりなゲームは飽きたという方にもオススメです。

もちろんゲームルールを知らなくてもスタッフが教えますし、「こんな感じのゲームやってみたい!」というのがあればご提案も致しますので、遠慮なくスタッフにご相談下さい!

・ゲーム進行の代行もします

サバイバルゲームにはゲームマスターと呼ばれる、勝敗を判断したり、時間の管理をするゲーム全体の進行役が不可欠です。
お店が主催するゲームであればスタッフがゲームマスターを務めますが、貸切の場合はより自由なゲームを楽しんで頂く為、原則お客様自身でゲームを進行する必要があります。

「でもそんなのやったことない…」という方でもご安心下さい!
スタッフがゲームマスターを代行(別料金)し、お客様にはゲームに集中して頂くことも可能です!
もちろん遊びたいゲームルールのリクエストもOK!グループ全員で目一杯楽しみましょう!

 

各店のご予約はこちらから!