ホーム > フィールド一覧 > 秋葉原フィールド > 【秋葉原店】第2回中二病サバゲーを開催!ゲストは再びやしろあずき先生!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございますこんにちはこんばんは!ASOBIBA池袋店のじょーです!!

先日、ASOBIBA池袋店で「開闢の生存遊戯」という、封印されしいにしえの眷属の宴が開催されました。

しかし溢れんばかりの中二病力は未だ健在。

そこで!
第2回中二病サバゲーを開催いたします!

さらに今回の舞台は!

ASOBIBA秋葉原店!!

イベント内容

黄昏の生存遊戯トワイライトサバイバル中二病サバゲー

日時:3月16日(土)16:00~21:00
   (受付・準備時間:16:00~17:00 最終ゲーム20:30予定)

会場:ASOBIBA秋葉原店(お間違いのないように!)

料金:6,000円

レンタル:無料!
*サバゲーグッズを何も持っていなくても店舗ですべて無料でレンタルできます!

ゲーム内容:中二病をモチーフにしたルールのバラエティサバゲー

応募条件

ドレスコード自分が思う中二病な服装をご用意すること。
(更衣室がございますので着替えていただければ大丈夫です)

年齢:18歳以上(高校生は不可)であること。(心は中二で大丈夫です)

③人前で披露できる自分の中二病エピソードを1つご用意すること。
(必ず披露するわけではございません)

以上でございます!サバゲー経験の有無は関係ありません!

スペシャルゲスト

やしろあずき先生


©やしろあずき

ツイッターで300,000人以上のフォロワーを持つ「中二病ブロガー」
やしろあずき先生本人をモチーフにしたギャグ4コマ漫画が有名。
そして三角コーンといえばやしろあずき先生。
なぜ中二病イベントでやしろあずき先生をお呼びしたのかはTwitterブログをご参照ください。


©やしろあずき

今回は衣装で差をつけろ!

まずは中二病という言葉をおさらいしましょう。

中二病とは:中学2年生頃の思春期に見られる、背伸びしがちな言動を自虐する語。転じて、思春期にありがちな自己愛に満ちた空想や嗜好などを揶揄したネットスラング。「病」という表現を含むが、実際に治療の必要とされる医学的な意味での病気、または精神疾患とは無関係である。(Wikipediaより引用)

上記では堅苦しく紹介していますが、簡単に言えば「カッコイイと思う言葉や容姿」や「無駄に洗練された無駄のない無駄な動き」のことを言います!

そして前回は中二病代表としてゲストにやしろあずき先生を迎えましたが、

今回はそのやしろあずき先生と店舗スタッフからそれぞれ、

MVP中二病コスチュームを選出させていただきます!

選出された2名様には
やしろあずき先生のサイン入り眼帯
ASOBIBA秋葉原店フリー戦無料券
の2点を贈呈いたします!!

終わらない混沌カオスに足を踏み入れる覚悟ケツイはあるか?

↓予約フォームはこちら↓

 

 

※フリー参加戦でご使用いただけるクーポンの使用や継続料金でのご利用はできません、あらかじめご了承ください。
※私服、コスプレ等ご自分の中二病の概念を体現していれば服装は自由です。ただし、普通すぎる私服は逆に浮く可能性がございますので、振り切った格好をおすすめいたします。スタッフも同じくそういった格好をいたします。
※衣装、装備、三角コーンのお持ち込みをされる場合は、公共機関をご利用の際に周囲の人に迷惑にならないようご注意ください。

↓スケジュールのご確認とご予約はこちら↓

秋葉原店SNSアカウント
―――
Twitter ―――

skitched-20140516-161836

――― Instagram ―――

――― LINE@ ―――

友だち追加数
――― FACEBOOK ―――

facebook-new

秋葉原フィールド
〒101-0021
東京都千代田区外神田3-1-16
ダイドーリミテッドビル 2F
(※ビル裏側の階段が入口)
平日:11:30~22:00
 (貸切の場合 10:00~)
土日祝日:10:00~22:00
定休日:不定休