ホーム > ASOBIBA lite > 【サバゲー×アニメ】魔法少女とミリタリーの融合が熱い!「魔法少女特殊戦あすか」をご紹介!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

君は「魔法少女特殊戦あすか」を知っているか

「マジカルカランビット」
「マジカル自白剤」
「マジカル火炎放射器」

今回は、そんなマジカルで物騒なワードが飛び出す魔法少女アニメ「魔法少女特殊戦あすか」がミリタリー大好きな筆者に刺さりまくりだったので、まだご覧になっていない方のために作品と登場キャラクターをご紹介していきます!

魔法少女要素とミリタリー要素が熱く融合した本作はミリタリーファンにもコスプレファンにもおすすめなので、ぜひサバゲー装備の参考にしてみてください!

■あらすじ

”3年前、人間界は地冥界(ディスアス)の侵攻に遭い滅亡の危機に瀕していたが、妖精界(フェアト)の軍事支援を受けて誕生した魔法少女の活躍により、これを撃退した。
この大戦(ディストニア大戦)の後、世界中に散らばった魔法少女や魔法兵器は、人間界に新たな軍事バランスをもたらし、世界を救った魔法少女たち「伝説の五人(マジカル・ファイブ)」も、それぞれの生活を送っていた。
「伝説の五人」のリーダーであり、引退状態であった主人公の大鳥居あすかも、大戦で負ったPTSDに苦しみながらも日常を送っていたが、非合法の魔法兵器を用いるテロ組織「バベル旅団」の暗躍にクラスメートが巻き込まれるに至り、新たな戦いに身を投じていく…。”

というお話です!
作中ではかなりグロテスクな描写もあり、ほんわかした魔法少女モノというよりも、ゴリゴリのSF戦争モノに仕上がっております。

以下キャラクター紹介!

大鳥居あすか/ラプチャー☆あすか

asobiba_ask01

「伝説の五人(マジカル・ファイブ)」のリーダーであり、陸上自衛隊特殊作戦群魔法少女特殊戦開発部隊(通称M班)に所属する魔法少女。
基本的には冷静で状況判断にも優れるが、魔法少女となったことがきっかけでディスアスの勢力に両親が殺されたこと、仲間の魔法少女たちが目の前で倒されていったことで大きなトラウマを抱えており、戦闘中に精神面の弱さを見せることがある。
マジカル・カランビットを変身アイテム兼武器として使用する。
「中学生で、一生分戦った」というセリフが切ない…。

夢源くるみ/ウォーナース☆くるみ

asobiba_ask02

あすかに誘われて魔法少女として戦いに身を投じた「伝説の五人」の一人。
戦闘よりも治療や敵勢力に対する尋問、情報収集などに長けている。
あすかに特別な感情を抱いており、あすかをサポートするために全力を尽くす。
癒し系かと思いきやそうでもなかったりする。マジカル自白剤…。

ミア・サイラス/ジャストコーズ☆ミア

asobiba_ask03

アメリカ出身の魔法少女。「伝説の五人」の一人。
アメリカ軍統合特殊作戦軍に所属し、麻薬組織の壊滅作戦などの非公式の作戦に従事している。
銃火器の取り扱いに長けており、弾丸に魔力を付与し、貫通力を強化して戦う。
劇中ではいろいろな武器を使っているが、メインはHK416と思われる。

タマラ・ヴォルコワ/フェーニクス☆タマラ

asobiba_ask04

ロシア出身の魔法少女。「伝説の五人」の一人。
ロシア軍スぺツナズに所属し、母国のために?活動している。
マジカル火炎放射器と炎の魔法を組み合わせ、大勢の敵を薙ぎ払う戦い方を得意とする。
クール系だがかわいいものが好き。
筆者の一番の推し。三つ編みかわいい。
キービジュアルで構えているのはRPK軽機関銃。

ラウ・ペイペイ/双頭竜☆ペイペイ

asobiba_ask05

中国出身の魔法少女。「伝説の五人」の一人。
ディストニア大戦後、消息不明に…。

いかがでしたか?
執筆時点ではアニメはまだ2話まで放映されています!
Amazon Prime Videoでも配信されているので、見逃した方はぜひ見てみてください!

原作では魔法少女だけではなく、それをサポートする警察官や自衛官にもスポットが当たっていて、ミリタリー描写もしっかりしているので鑑賞後にサバゲーに行きたくなること請け合いです!

あなたにオススメのフィールド情報