ホーム > ASOBIBA lite > 【アキバのサバゲー女子事情~番外編~】ASOBIBA秋葉原店女子キャスト座談会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、お久しぶりです!ASOBIBA秋葉原店のうーちゃんです!

サバイバルゲームフィールドASOBIBAの特徴(自慢!)って実は沢山あることご存知ですか?

例えば、都心にあるから通いやすい、冷暖房完備で過ごしやすい、レンタル豊富で初心者向け…などです!!

そして特徴の一つとして「女子キャストが多い」ことも特徴です!

ということでASOBIBA秋葉原店女子キャストで集まって色々話してみました(/・ω・)/

女子キャスト目線で様々な物事について語り合いました…(*‘∀‘)

キャスト紹介 ~癖が強いんじゃ~

【うーちゃん】女子大生のコスプレしがち ◎ASOBIBA 2016年9月~

 

 

【もか】 最強の女帝、逆らえない ◎ASOBIBA2015年5月~

 

【おさ】 ASOBIBA1の能天気(アホ) ◎ASOBIBA 2016年8月~

 

【みちこ】 FPSヲタク兼クソ真面目 ◎ASOBIBA 2017年4月~

 

【ゆい】 みんなの妹キャラ ◎ASOBIBA 2016年9月~

 

なんでキャストになったの?

「それでは始めていきま~す」

「は、はい、は~い」

「みんながキャストになった理由を聞かせて!」

「なんかね、ネットで調べたら出てきた」

一同「wwwwww」

「私はTwitterの募集で見たので応募した!元々ASOBIBA秋葉原店にはよく行ってたし!」

「ゆいは?」

「えっとね、好きなゲーム実況者がサバゲー好きで、学校から一番近いフィールドがココだったのね。それでその実況者さんが来ないかなあってミーハーな気持ちで働き始めました」

「そ、そうなんだ…。で、その人来たの?」

「池袋店に行ってた…(´;ω;`)」

「ドンマイやで…」

「…(´;ω;`)」

「じ、じゃあ次。みちこ!」

「FPS好きだから」

「おっけー!!じゃあ次!!」

「もっと聞いてよww」

「えwwじゃあなんでよww」

「ゆいと同じ!実況者さんから!」

「確かにサバゲー実況とかゲーム実況系から入るって人多いイメージあるな…私もサバゲー始めたキッカケは実況者さんだし…」

「ゆい、みちこ、そして私をサバゲー沼に落とした実況者さん、是非ご来店お待ちしております……☆」

 

◎結論

1、バイト募集してたから。

2、元々客時代から興味あったから。

3、実況者さんから影響受けたから。

 

女子キャストが多いと嬉しいことって何だと思う?

「ちょっと難しい質問。女性スタッフが多いと嬉しいと思われそうなこと!」

「んー、女性のお客様がスタッフに話しかけやすいとか?」

「んー、なんだろうなあ…」

「んー…」

「ASOBIBAのお客様側になったことないから分からん!」

「え、ないの?」

「ない」

「え!?ほんと!?私だけ!?」

「せやな」

「私がお客さんとして通ってた頃はもかが居たなあ。やっぱり何かあったときに話しかけやすいよね、色々と。」

「あ、あとね、なんか問題(不正行為)あったときは男性店員より女性店員のほうが報告してくれる傾向にあると思う。(みちこ社比)」

「舐められてるんかな…(´;ω;`)」

「それも話しかけやすいの一環ってことじゃない?悪いことじゃないよね!( ・`д・´)」

「あと場が華やかになる!」(ここで初登場・おさ)

「それもあるかもね!ちゃんと化粧しよ!笑」

 

◎結論

1、初心者さんや女性の方が話しかけやすい!!

2、女性がいると場が華やかになる。

 

ここ数年で女性客って増えてると思う?

「これもかが一番わかるんじゃない?」

「(ASOBIBA勤務三年目)増えてる増えてる!特に女性参加費無料DAY始まってから!」

「それいつからあるんだっけ?」

「なをさん(秋葉原店店長)が来てから!2016年からかな?」

「ゆいと私が勤め始めた時には既にあったもんね!ちなみにゆいはどう思う?」

「私も増えたと思うよ!特に一人で来てくれる方が増えたと思う!常連さんももちろんだけど、女性の初心者さんが一人で来ることが増えた!」

「いい傾向だよね」

◎結論

女性のお客様は年々増えています!!!!

サバゲー興味ある方は是非……☆

ちなみに今回登場キャストはサバゲーにどっぷりハマりまくってるサバゲーマー揃いです!

 

キャストやってて嬉しいこと!

「順番にどうぞ!」

「差し入れ!ありがとうございます!!!!」

「お友達が増えた!」

「飲み会できる女子が増えた!サバゲー人口増加のおかげだ!!」

「話のネタになる、テッパンでウケる」

「みちこ、どういうこと?」

「日常生活で『サバゲーフィールドで働いてる』っていうとすごく盛り上がるしウケが良い」

「あーなるほど!すごいわかる(*’▽’)」

 

◎結論

1、差し入れうれしい!(いつもありがとうございます)

2、友達が増えた!

3、話のネタになる!

 

キャストやってて嫌なことある?

「聞いていいのか分からないけど聞いてみましょう…、もかッ!」

「BB弾が靴の裏に挟まる。(即答)」

「なにそれwwwwww」

「跳弾が痛い。(即答)」

「おっ、わかる、リアル。」

「電話で声が小さいと困る。コミュニケーションはきちんと取ってほしいかな…」

「うっ……(コミュ障)」

「うっ……(人見知り)」

「そういえばこの間、秋葉原にYoutuberはいますか?って電話があったよ!」

「来るのかな…分からんやな…。以前にFisher’sさんたちは貸し切りしてくれたけど!(Fisher’sさんの動画はこちら!)」

「私がYoutuberになればいいかな!おさチャンネル!もしかしたら有名になるかもしれんし!動画再生数伸びるかもしれんし!」

「一人で頑張ってな!!」

「みちこはなんかある?」

「んー、これは切実な悩みなんだけど、ルール説明やレギュレーション説明の時に騒がれることかな。」

「ゲームを盛り上げることと話聞かず騒ぐって全然違うもんね…」

「しっかり聞いてもらえるように努力しないとだね(;´・ω・)」

 

◎結論

1、BB弾が靴の裏に挟まる

2、跳弾が痛い

3、電話での声が小さいと困る

4、スタッフの話はちゃんと聞いてほしい

 

素敵なお客さんといえば…?

「お客さんの特徴とか!どうぞ!!」

「他のお客さんに迷惑をかけず、かつ周りと楽しそうにしてるとかのが良いかな!」

「粛々とサバゲーする人、常連感を自ら出さない人かな。いい意味で周りに影響を与えない人」

「サバゲー中に初心者さんともいろんな世代の方ともオールマイティに絡むことが出来て楽しそうにゲームしてくれる人かな!」

「初めましての方と仲良くサバゲーできるってすごくスキル高いけどとても魅力的だよね~(o´艸`)」

「私はね~、丸い人が良いかな。」

「?????」

「性格がね。気が大きくておおらかな人。スタッフの話をしっかり聞いてくれる人。素敵です。」

「え?オーラがある人?」

「お!お!ら!か!(ブチ切れ)」

「会話力の低さよ…」

「すんませんwwww」

「うーちゃんは?」

「私は話を聞いてくれる人は本当にありがたいなと思う。出来てるようで出来てない人が多いのも事実だし、意外と難しいよね。」

 

さいごに……

「以上でおしまいです、キャストのみんな協力してくれてありがとう!これからもキャスト同士で様々な話を共有してより良い店作りを目指していきます!是非今後もASOBIBA秋葉原店をよろしくお願いします♡」

あなたにオススメのフィールド情報