ホーム > ASOBIBA lite > 【News】新卒採用でサバゲーマーを募集する上場企業があるってホント!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■新卒採用でサバゲーマーを募集する会社がある?

いまサバイバルゲームが熱い!ASOBIBA lite 編集担当のYです。

なんと、上場企業の新卒採用ページで、完全武装したサバゲーマー社員が紹介されていましたので報告いたします。

その会社は、…株式会社アドウェイズ!

ネットの広告代理店事業やメディア事業を運営されている会社です。実は、サバイバルゲームフィールドASOBIBAでも何度も貸切でご利用いただいている企業さんなのです。

なぜかお笑い芸人の「響」から、アドウェイズのサバゲー部の社員さんがインタビューを受けております。

アドウェイズには公式に「サバゲ部」があり、人数は約90名!(インタビューでは60名と答えられていますが、内部情報によると実際は90名くらいいらっしゃるそうです。)

そして、「アドウェイズの部活のなかで一番多い」とのこと。貸切の際には女性の方も多く見かけました(^^

■ちなみに本業はシステムエンジニアさんです

このインタビューに答えられている方は、情報システム部門でエンジニアをされている伊藤さん。動画ではサバゲーの話が中心ですが、下記の紹介ページではそのお仕事内容が少し紹介されております。

株式会社アドウェイズ 新卒採用2016 ?「【第4回】銃vs素手の戦い。結果はいかに!?」

大学生のサバイバルゲーマーの方や、会社に入っていろんな部活やってみたいかも…と思っている方はちょっと応募してみてはいかがでしょうか。ASOBIBAは企業のサバゲー部を応援しております!

■サバゲーが自己PRになる…かも?

余談ですが、サバイバルゲームをやっているということが自己PRにもつながるかもしれません。

例えば以下のような項目が挙げられます。

  • フィールドで鍛えた体力(健康な体はビジネスマンの資本です)
  • 戦って勝つという闘争心・向上心
  • チーム戦における円滑なコミュニケーション能力
  • 勝つための戦略・戦術を試し、失敗を補うPDCAサイクルの経験
  • 銃の手入れなどの丁寧さ
  • 装備のカスタマイズ&収集への飽くなき探求心

などなど、多くのPRポイントが考えられます。

ただ、それが通用するかどうかは分かりませんので自己責任でお願いします!

以上、ASOBIBA lite よりサバゲーニュースをお届けしました。

あなたにオススメのフィールド情報