ホーム > ASOBIBA lite > お金をかけずに充実したサバゲライフを送る『サバ充』になろう【ウェアラブルカメラ作るぞ編】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんサバイバルゲームを撮影した動画って見たことありますか?

こんなの↓

サバゲに興味をもった人の中には見たことがあるよって方も多いのではないでしょうか。

どーも。

神田です。

このような動画は『ウェアラブルカメラ』という小型軽量のビデオカメラを使用して撮影しています。

有名なところでは『GoPro』といえばご存知の方も多い思います。

こんなのっちゃ↓

6149612946_74c1cf85b2_b

別名『アクションカム』とも呼ばれていて、防水や防塵など各社からいろいろな機能のものが販売されており、

最近はウェアラブルカメラで撮影されたツーリングやスノボーなどの動画がYouTubeなどで人気を集めています。

サバゲーマーの間ではウェアラブルカメラで撮影したゲーム動画を投稿するのはちょっとした『憧れ』だったりするとかしないとか。

ただウェアラブルカメラってけっこう『高価』なんですよ。私にとっては!!!

でも動画は撮影したい!

なんとか安くウェアラブルカメラを手に入れる方法はないものか、、、、

そんなことを考えならワンルームの部屋の中をぐるぐる歩きまわって6週目にさしかかったところで、あるものが目に飛び込んできました、、、

以前私が使ってた『iPhone5』です!

いや『iPhone5S 32GB スペースグレイ』です!!

11998050_872255196204926_471950823_n

これをなんとか有効活用できないか、、、

でもそのまま手にもって撮影してもウェアラブルカメラでもなんでもない、、、、、

私は不屈の精神でこのiPhoneを使ってウェアラブルカメラっぽいのを『自作』(安く)することにしました!

やっぱり私的には頭に付けれなければウェアラブルカメラとは認められません。

こんなふうに↓

5379985279_b274232616_b

とゆーわけでまずはamazonで材料を手に入れます。

?GoPro用ヘッドバンド

Amazonベーシック GoPro ヘッドストラップ

?スマホ用3脚マウント

シンプルなスマートフォン用三脚マウント スマートフォン 三脚 三脚固定ホルダー ブラック三脚ネジ穴搭載 大サイズ 5.5cm〜8.5cm

?GoProマウント→カメラネジ変換アダプター

変換アダプター GoProマウント→カメラネジ 1/4 L型

これとiPhoneを組み合わせるとこうなるでごんす↓

12021884_872187782878334_1114126445_n

ではさっそく試し撮りを、、、

ん?

なんかちがうな、、、

いつも見る動画と違う、、、なんか近いぞ!

調べてみるとウェアラブルカメラは視野を広げる『広角レンズ』というのを採用しているらしい。

残念ながらiPhoneは広角レンズではありません、、、

もし私が『並の貧乏』ならここであきらめてしまっていたことでしょう。

でも私は『プロ貧乏』!こんなことではあきらめません!!

さらにamazonでこいつを手に入れます!

?スマホ用レンズセット

挟むだけで簡単装着 3in1 クリップ型 レンズキット【ブラック】iPhone・各種スマートフォン対応

早速レンズをつけて撮影してみた

写真 1-horz

うん。

イイ感じに視野が広がってますね!

組み立てたのがこちら。

12007303_872206499543129_254151815_n

それでは早速ゲームに投入して撮影してみましょう!

わりとイイ感じに撮れてるんじゃないですかー!?

サバゲで撮影するならiPhoneにはカバーがあったほうがいいですね。

シリコン系のカバーなら滑って飛んでいく心配もなくなるかなと。

今回使った材料費は2,610円!

うん

許容範囲だ。

これでオレもウェアラブルカメラデビュー!!!

みなさんも古いスマホがあったらチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

どうなっても知りませんが、、、、

今回使用した材料はこちら↓

めんどくさいしお金には困ってないザマスという方はこちらをどうぞ↓

それではよいサバゲライフを!

あなたにオススメのフィールド情報