ホーム > ASOBIBA lite > 女子サバゲーマー必見!?カッコイイ女性がゾンビを倒しまくるガンアクションムービー紹介
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ゾンビ大好き!スタッフのフルカワです。

前回はポッキーの日にガッキーの愛銃紹介をしてみましたが、やっぱり銃で戦う女性はかっこいいな!

と再確認したので、今回は女性が華麗なガンアクションでゾンビを倒しまくる映画をご紹介していきます。

なぜゾンビ要素を突っ込んで来たかというとゾンビが大好きだからです。

■バイオハザード

ゾンビと戦う女性といえばミラ・ジョボヴィッチ!

ゲームとはストーリーが異なりますが、ゾンビアポカリプスの黒幕であるアンブレラ社との戦いを描いています。

そして映画版バイオハザード1作目が公開されてから今年で14年経つのですが、アリス(劇中での役名)は今も美しいままですね…!

6作目かつ最終章となる「バイオハザード ザ・ファイナル」は12月23日公開です!

バイオハザードシリーズが誕生してから今年で20周年!

アニバーサリー限定モデルのサムライエッジが12月初旬に発売予定です!

ASOBIBA各店でも販売いたしますので気になる方は是非お越しください!

*詳細はお近くの店舗にお問い合わせください

■プラネット・テラー in グラインドハウス

こちらは「デスペラード」や「マチェーテ」でお馴染みのロバート・ロドリゲス監督の作品です。

生物兵器により人々がゾンビ化した街で、片足に銃を仕込んだダンサーがゾンビを倒しまくる映画です。

ぶっちゃけストーリーの詳細はあまり覚えていませんが、ざらついた映像とアクションがめちゃくちゃかっこいい映画です。

サバゲーで真似するのはおすすめしません。

■ドゥームズデイ

殺人ウィルスの蔓延によって住民ごと封鎖されたスコットランドを潜入調査する女性隊員を描いた作品です。

一言で表すとマッドマックス×バイオハザードみたいな作品なので、両方好きな方は楽しめるかと思います!

敵はゾンビではなく、文明が崩壊した後のスコットランドでたくましくヒャッハーと生きていた暴徒の人たちです。

若干B級感が溢れていますが普通にアクションものとして面白いです。

■エンジェルウォーズ

セーラー服を着た可愛らしいツインテールの女の子が、

刀と銃(ガバメント)を使って巨大なサムライやゾンビ兵士、ドラゴンやロボット列車強盗と戦うアクションファンタジーです。

キャッチーな要素盛り沢山かよ!

と思いましたがストーリーは結構重めなのでご注意を!

劇中で流れるビョークの「Army of me」が最高にかっこいいのでオススメです

■ロンドンゾンビ紀行

はい。今回のオチはこちらです。

ゾンビに囲まれた老人ホームからおじいちゃんを助けるために、孫やその友人たちが頑張るお話です。

おじいちゃんやおばあちゃんも武装してゾンビをやっつけまくっています。

劇中でAKをぶっ放しまくっているおばあちゃんは「007/ゴールドフィンガー(1964公開)」でボンドガールを演じていた女優さん(オナー・ブラックマン)です。めっちゃ元気!あとおばあちゃんになっても美人!

完全にネタ映画かと思いきや、おじいちゃんっ子やおばあちゃんっ子の心の琴線に触れてくるので、油断しているとたまにじんわりくるので困ります。

 

いかがでしたか?

映画を見て「ゾンビ撃ちてええ!」となってしまった方は、ゾンビなんていない平和な社会に感謝しつつASOBIBAでサバゲーをして鬱憤を晴らしましょう!

万が一ゾンビが現れてもサバゲーで鍛えたサバイバルスキルが役立つかも!?

あなたにオススメのフィールド情報