ホーム > フィールド一覧 > 新木場フィールド > コールメン的「本当のゾンビとの闘い方」準備編(∩`ω´)⊃))◝(‘ω’◝)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最初に一言だけ言わせてもらおう…
この世界に「絶対」なんて、無い。

あ、ちなみにいわゆるサバイバルゲームの「ゾンビ」の事じゃなくて
映画に出てくる、本当の「ゾンビ」との闘い方を
大の空想好きな、THE ヒットコールメンが真剣に考えた「ゾンビ」との闘い方を記したものである。

「ゾンビ」とはなんなのか?

写真 1 (1)

死人が何らかの原因で蘇り、生きてる人間、稀に動物の肉を求めて活動を再開する。
というのが、いわゆる「ゾンビ」である。
蘇るきっかけは、呪いだったり、化学兵器だったり、謎のウィルスで突如死人が蘇ったりと理由は様々だ。

そして、「ゾンビ」はとにかく増える!!
ウィルスに感染した「ゾンビ」に「噛まれる」か「ゾンビ」の血液が、目や傷口から入り
血液感染してしまうと、我々も「ゾンビ」の仲間入りしてしまうので、気を付けて欲しい。
しかし飛沫感染はしないようだ(‘ω’)ノ

「ゾンビ」の特徴◝(‘ω’◝)

従来型

ノロノロ動き「うぅ~あぁ~~」と呻き声を上げながら追いかけてくる。
視覚に頼ってるのか、聴覚に頼ってるのか、あるいは嗅覚かは定かではないが、本能的に人間(肉)を求める。
印象として、音に反応する傾向がある。

 

ニュージェネレーション

とにかく早い!ガンダッシュで追ってくる!!!「キシャ―――――!!!」と奇声を上げながら走って来る。
怖い…無理。車にも飛びついてくる。バリケードとかも上ってくる。
恐らくだが、ほぼ視覚と聴覚に頼っていると考えられる。

 

ヒットコールメンがニュージェネレーションに遭遇したら、逃げる。
戦わずして、逃げる。
スタミナもほぼ無限なので「捕まる」

会ったら♪本気で♪逃げるぅ♪捕まる♪そしてぇ食べぇられるぅ~♪

11336041_392407210946321_2087277093_n

 

諸君も「二ュージェネレーション」にあったらとにかくげよう。

だがやがて「大切な物」をる為に仕方なくわなければいけない場面に出くわすだろう。
そんな場面に出くわした時に、この記事を思い出して貰いたい。
それでは実際に遭遇した時にどうすればいいのか?
書いていきたいと思う。

 

そんな装備で大丈夫か?…あ、ダメだ。(‘Д‘)<コレ、アカンやつや。

ゾンビパニックを生き残るうえで大事な事ランキング☆

堂々の第一位は…「ゾンビ」にならない。
…そうですね、仰る通りです。

では「ゾンビ」にならないためにはどうするか?

ゾンビにならない、即ち「感染」しない為の「装備」をする事!!
主な感染経路が「噛まれる」なので、噛まれても平気な装備をしよう(∩´∀`)∩

まず大前提として、日本は非銃社会なのでゾンビパニックが起こった時に
を手に入れることが難しい。
奇跡的に手に入れられたとしても、使い方が解らなかったり、弾の数が数発程度だったり( ;∀;)
に頼り過ぎてGAME OVERなんてことにもなり兼ねない。

じゃあ、武器はどうしたらいいの?

侍の国、日本!!!( ゚Д゚)<サムハーイ!!!
はどうだろう?

11355477_392438047609904_1271703333_n

確かに強いイメージがあるが、実際どうだろうか。
確かに攻撃力はある!!!しかし重い、技術もいる…何てったって手に入らない( ;∀;)
素人が使うには難易度が高すぎる武器だと思う。
おそらくゾンビを切ったで自分の足の小指を切って感染するだろう。
という点から、はオススメ出来ない。

結局何が良いの?

(‘Д‘)<まぁ、武器は金属バットだろうな♪

何てったって、軽い!硬い!強い!!!
そして何より、手に入れやすい←コレ大事。
そして更に、技術がいらない!!!←コレも大事。

これでゾンビと戦う準備は整いましたね(*‘∀‘)
というわけで、準備編はココまで!!!

 

次回 コールメン的「本当のゾンビとの闘い方」実戦編   お楽しみに

新木場フィールド
〒136-0082
東京都江東区新木場1丁目2-17
11:00-22:00
(貸切、フリー参加戦時のみ営業)