ホーム > フィールド一覧 > 池袋フィールド > 【池袋店】スタッフのマイ銃紹介!Vol.1「がのんのナイトウォーリア」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんの初めての銃は何ですか?

こんにちは!夏の暑さに負けてへばってるがのんです!

(気にしている分け目を隠すポーズ)

さて!皆さんは初めて銃を買ったとき、手にしたとき選んだ理由を覚えていますか?
人によって初めての銃を選ぶ理由は様々だと思います!
好きな映画、アニメにでてきた。ゲームでいつも使っていた相棒だったから。
その最初の銃は皆さんにとって思い入れが深いものだと思います。

そういえばお店に来たお客様で、ゲームでずっと使っていたから実際にお迎えしたい。という話を聞くたびにひたすらほっこりしています(*’ω’*)

この記事はASOBIBA池袋店のスタッフが愛用している銃を紹介していくコーナーです!

トップバッターであるがのんが初めて手に入れた銃は「東京マルイ ナイトウォーリア」です!


何でこんなに眠そうなんだろう……

この銃を選んだ理由は、この後に紹介するジョン・ウィックに出てくる銃に似てたからです(/・ω・)/
今回はナイトウォーリアをオススメしたいがのんが、この子のようなガバメントの魅力を伝えていきます!

ちなみに以前じょーさんの記事でも、ガバメントを紹介しています。
気になる方はコチラからどうぞ!!

ナイトウォーリアとは!

めっちゃ笑顔……

ナイトウォーリアは、東京マルイが展開する架空のガバメントクローン「ウォーリア」シリーズの中の一つ。同じ東京マルイのMEUピストルを原型にカスタムされたモデルです。

ちなみにガバメントクローンというのは何かという話ですが……
ガバメントは「コルト社独自のものですよー!」というパテント(特許)が切れてから、様々なメーカーがガバメントタイプの銃を作れるようになりました。
そういうコルト以外のメーカーが独自に作ったガバメントを、「ガバメントクローン」とか「1911クローン」と呼ぶようになったのです。
これだけ聞くとかなりややこしいです……

実射性能はMEUピストルとほぼ同等ですが、外観上の違いを挙げるならば
・アンダーレイルが付いているため、フラッシュライトを装着可能
・ホワイトドットの入ったサイト
といったところです!


見やすいホワイトドット入りのサイトと……

カスタムに最適なアンダーレイル!

ちなみにこのリアサイト、金属製かつちょっと段々がついているので、片手がふさがっている時に何かに引っかけてスライドを引くことが出来るようになってたりします。
(とはいえキズも付いちゃいそうだしあんまりやりたくはないですけどね!)

大まかなことは置いておいて、とにかく見た目がカッコいいんですよ!

どうです?かっこいいですよね!!
自分の手にフィットする感もまた最高なんです……

余談

先ほどちょっとだけ触れたガバメントクローンについて、せっかくなので登場した映画も併せて、ほんのちょっと紹介してみたいと思います!

ジョン・ウィック:チャプター2

この映画に登場するガバメントは、キンバーウォーリアと呼ばれるものです。


Amazon:【WAスーパーリアルガン】WA キンバー ウォリアーカスタム ジョン・ウィックモデル リアルスチールVer.

キアヌ・リーブス演じるジョン・ウィック(元殺し屋)が、亡き妻との思い出が残る家を破壊されてしまい、イタリアンマフィアに復讐をしていくというアクション映画です(ちなみに前作では飼い犬と愛車を奪われてロシアンマフィアに復讐しています)。ニューヨーク地下犯罪組織の王であるバワリーキングを頼り、その時に受け取った銃です。

キンバーウォーリアはアメリカのキンバー社が製造したもので、アメリカ海軍特殊作戦コマンド向けに設計されたモデルです。基本はMEUピストルに類似していますが、フラッシュライト取り付けの為に、フレームにレールを搭載しています。
高品質で高精度なのにもかかわらず1,000ドル程度。通常、1911カスタムは職人によって職人により1丁ずつ調整されるため、その価格は2〜3,000ドルとなってしまうのですが、コストパフォーマンスに優れています。

実はこれ以外のウォーリアカスタム/ジョン・ウィックモデルが発売されていました!
もしかしたら銃を販売しているアキバとかの店で売っているかもしれないので、欲しい方は探してみてください!

007 スペクター

この作品に登場する銃は、シグ GSRです。


Amazon:WA SIG ARMS GSR 1911 ブラックウォーター

ダニエル・クレイグ演じるジェイムズ・ボンドは、少年時代の思い出が詰まった生家“スカイフォール”で焼け残った写真を受け取ります。彼はその写真の謎を解き明かすため、単身メキシコとローマを訪れますが、そこで悪の組織スペクターの存在を確信します……
中盤の北アフリカを走る列車内の一室で、ボンドがヒロインのマドレーヌ・スワンにいざという時の護身用としてGSRを渡しました。「銃は嫌いなの」と言う彼女に対して使用法を教えますが、彼女は本銃からマガジンを抜き取り、スライドを操作して薬室に入っていた弾も排出し、さらには引き金を引いて弾が出ないのを確認して武器としては使えない状態にしてしまいます……

この銃は、シグ・ザウエル社が2004年に発表した1911クローンです。
製品名の「GSR(Granite Series Rail)」は、アメリカ現地法人の存在するニューハンプシャー州のニックネーム『Granite State』に由来します。

ターミネーター1

この映画で登場するガバメントは、AMT ハードボーラーです。

Amazon:【WAスーパーリアルガン】WA ハードボーラー 〈ターミネーター1〉

2029年、マシンが人類を支配する世界となり、マシンに反旗を翻した残りの人類はマシンを劣勢に追い込むことに成功します。しかし、マシンは人類の抵抗軍のリーダーであるジョン・コナーを生まれてくる前に抹消しようとたくらみ、彼の母サラ・コナーがいる1984年へ殺人マシンを送り込みます……
サラ・コナーの抹殺を謀るT-800が道中、銃砲店にてSPAS12、UZIと共に入手(強奪)した銃の一つとして、この銃が登場しました。劇中ではスライドトップに大型のレーザーサイトを追加しており、トリガーに触れるとポイントレーザーが照射される様になっています。劇中では本銃を使い、サラ・コナーの名を持つ数人の女性を手当たり次第に殺害しています。

この銃は、アルカディア・マシン・アンド・ツール社(AMT)が製造するM1911モデルの.45口径半自動式拳銃で、M1911モデル初の全ステンレス製モデルです。
何と言ってもこの長いスライド!一度見たら忘れられません!これ以外にも調整可能なリアサイト、肉抜きされたトリガー、そして右手でも操作しやすいように延長されたスライドリリースレバーなど、実際の使いやすさにも配慮されているのが嬉しいですね。

ザ・ファブル

この映画に登場するガバメントは、ナイトホークカスタムです。
劇中そのままのモデルガンは存在しないので写真は一例です!


Amazon:【WAスーパーリアルガン】WA ナイトホーク・カスタム T4 オールブラック

裏社会でも伝説と呼ばれる殺し屋ファブルが、ある事情から一般人の振りをして普通に暮らす事になります。組織からの命令はたった一つ、誰も殺すな。殺しを禁じられた殺し屋が平和に暮らそうとしますが……
この岡田准一演じるファブルが所有している銃が、シルバーモデルのナイトホークをカスタムしたものです。

この銃は、スプリングフィールドアーモリー社製と並ぶ、超高額で豪華な内容のカスタムを施されたモデルです。
ウィルソン社の熟練ガンスミスによって2005年に設立された企業のフラグシップモデルで、価格帯は2500ドル以上が主流です。
実戦での使用を念頭において開発されているため、確実に撃てるための即応性を重視しています。

最後に

今回紹介したもの以外にもまだまだたくさんのガバメントが存在しています。
私もこんなにあるなんて知らなかったです……

正直ガバメントだけでもこんなにも種類があることに驚いていました!
是非気になった方は、自分の気に入ったガバメントを探してみてください。
ナイトウォーリアのみならず、いろんな作品に出てくる銃を買って、映画の主人公になった気分でサバゲーを楽んでみてはいかがでしょうか!

その他銃関連記事まとめ

池袋店SNSアカウント

——-Instagram——-

——-Twitter——-

skitched-20140516-161836

——-FACEBOOK——-

facebook-new

——-LINE——- 友だち追加

池袋フィールド
〒171-0022
東京都豊島区南池袋3-9-5 サトミビル 地下2F
平日:11:30~22:00
土日曜・祝日:10:00~22:00