ホーム > フィールド一覧 > 名古屋フィールド > 【池袋店】ASOBIBAのいろんなフィールドに行ってみた-名古屋大須店-
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ASOBIBA唯一の関東圏外フィールド!

どうも、ASOBIBA池袋店のスタッフ、じょーです!

この記事は池袋店勤務の僕が、他のASOBIBAのフィールドに行ってみて感想をだらだらと垂れ流す、というものです( ͡° ͜ʖ ͡°)
ASOBIBAには池袋、秋葉原、新木場、横浜桜木町、名古屋大須の合計5店舗があります!(6/25時点)
第1回は貸切で新木場店第2回はフリー参加戦で秋葉原店に行ってきました!

さて今回はですね、恐らく関東に住んでいる方はほとんど行ったことがないであろうフィールド……

ASOBIBA名古屋大須店に行ってきました!

まさかの桜木町店より先に名古屋に行くという……たまたま名古屋旅行に行ってきたので、せっかくだから遊んでこうと思い、相棒のガバをキャリーバッグに入れて遊んできました!
もし名古屋旅行に行った時はぜひとも立ち寄ってみてほしい……そして名古屋近辺にお住みの方には、ぜひ体験しに行ってほしいポイントがあります。

名付けて、名古屋大須店のココがスゴイイ!

①名古屋駅から電車で2駅、周囲には様々な施設が揃っていて何でもできる!

赤いチェックマークの場所に名古屋大須店フィールドはあります!
近くの大通りにはバスも通ってますし、地下鉄鶴舞線/名城線の上前津駅から徒歩7分、地下鉄鶴舞線の大須観音駅から徒歩8分で行くことができます。
個人的には観光の際に行く場合は、栄駅から歩いてくるのがおすすめです!
僕は栄駅周辺を利用しましたが、たくさん商業施設があったり、エンタメ施設があったりで時間が足りないくらいでした(笑)
また、名古屋大須フィールドから地図上で下の部分には有名な商店街があり、食べ歩きにも最適です!

このフィールドはグッドウィルEDM本店の中、階としては3階と4階に入っております。
1階はがっつり電気屋さんなので、エレベーターか階段を探して登ってください!

受付がある3階は、1回見つけられれば開けているので分かりやすいと思います。
そしてこの施設、先に3階と4階という風に書きましたが、実はその中でもさらに3階A、3階Bと4階A、4階Bと細分化されており(いわゆる1.5階的な)、実質4フロア分もあるのです!ASOBIBA史上最大なのでは??とにかく大きい!

階ごとに特徴があるので、順番に見ていきましょう!

②1番下の階である3階Bは受付、物販、セーフティ

もちろん最初は受付でお会計をしますが、他のASOBIBAとは違う料金の特徴として、1時間体験パックというお得なものがあります。これは1時間でレンタル品も込みでゲームが体験できて3,000円という、旅行の際にちょこっとやったり、試してみたい初心者の方にぴったりなプランです!
旅行中ということもあり、今回僕はこのパックを利用しました。

受付がある階にはセーフティ、更衣室、物販があり、電子レンジや自販機もあるので快適に過ごすことができます。特に物販は銃の種類が豊富です!

そして必見なのが、キャストをはじめ、名古屋店のお客さんが寄贈してくれた自慢の展示銃の数々!
常連さん方もとても優しく、ASOBIBAの社員である僕が常連さんに案内してもらってしまいました(笑)

③3階Aは18禁銃のフィールド!

さて、1階上がって3階Aは、メインとなるフィールドでございます。
ここでこのASOBIBA名古屋大須店の特徴の説明になりますが、3階Bに大きなセーフティがあるのですが、3階Aと4階Aにも実はセーフティがあります。
これはゲームの合間に弾を補充したりガス込めしたりとゲーム間の準備をするためのセーフティで、3階Bのセーフティはお昼休憩の時などに使うセーフティとなっています。

そのため3階Bのセーフティでレギュレーションの説明を受けた後は、このように持ち運び用のカゴを持って移動します。完全な休憩場所とインターバルの待機場所で分かれているという感じです。

そしてフィールド内ですが、建物の外観の割にフィールドは広く感じます。恐らくバリケードが上手く置かれているからなのか……?とにかく入ってみて「あ、意外と広い」と思いました。

また、18禁銃戦ということで、写真映えするバーカウンター騎士の像など、大人っぽいスポットとともにバリケードがたくさん立ち並んでおります!
ちなみに冒頭の僕の写真もゲームの休憩時にカウンターで撮ったものです!

④4階Bはシューティングチャレンジという独自のアトラクション!

次に4階エリア!

そして今回僕が1番感動したのがこの4階Bにあるシューティングチャレンジです!!
この階には最大射程16mの通常のシューティングレンジもあるのですが、

それとは別に電子ターゲットが配置されたエリアがあります。
しかもこれはタイムアタック式!スタート地点にあるボタンを押し……

中に複数ある青い的を撃ち抜いていきます!
どこに的があるかをしっかり覚えないと戸惑ってしまう上に、角度を考えないと弾が跳ね返ってくるので注意です(笑)

写真だけじゃどんな感じか伝わりづらいと思うので、実際に僕がプレイした映像をご覧ください!ちなみに結果は18秒でしたが、初めてやった時は30秒くらいかかりました(笑)
1位の方は8秒とかなので、極めると凄まじい早さになりそうです……

ちなみにモニター横には秒数をカウントしている電子板もあり、記念に写真を撮ることもできます!

⑤4階Aは10禁銃での親子サバゲーを開催!

そして最上階の4階Aはというと、僕が行った日は日曜日ということもあり、子どもも参加できる10禁銃サバゲーを行なっていました!
実はこの名古屋大須店は、10禁銃を使ったサバゲーの階と18禁銃を使った階で分けて同時開催を行なっているのです!
日によって違いますが、10禁銃持ち込み可能なフリー戦と、親御さんも一緒に参加できる親子サバゲーのフリー戦があります。

3階Aと同じくカゴに入れて持ち運ぶ式なので、休む時はしっかり休めます。
そしてフィールドの中も凝っていて、子どもたちも大人顔負けの実戦感を味わうことができます。

暗いエリアもあって臨場感満載です!

ちなみに10禁銃サバゲーが開催されていない時は、貸切で利用したりローテーションでフィールドを入れ替えたりともちろん有効活用されております!
10禁銃戦、親子サバゲーの詳しい日程はこちらからチェックしてください!

最後に名古屋大須店でのおすすめ

いかがだったでしょうか?関東住みの方は行く機会が少ないかもしれませんが、もし旅行で訪れることがあればぜひとも行ってみてください!
ちなみに冒頭でも少しお話しましたが、旅行の際の個人的おすすめは、

アニメや漫画が好きな方だったら地図上のASOBIBA名古屋大須店の下あたりが同人誌やアニメショップがたくさん並んでいたのでお宝を発掘できたりするかもしれません!

服などの買い物をしたい方は右上あたりの大型商業施設が並ぶ栄駅周辺がとにかく大きいので退屈しません!

最後にデートなどで旅行に来たのであれば、左下の商店街が食べ歩きや可愛い雑貨屋さんなどがあって、とても楽しめると思います!

全部ASOBIBAの1部に参加した後に行くと、どこのお店もちょうど全体的に営業している時間だと思うのでおすすめです( ´∀`)

それでは次回は最後の1店舗、桜木町店に遊びに行きます!
いつになるかは分からないですが、しばしお待ちあれ( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

↓名古屋大須店の各SNS↓

↓過去のゲーム写真はココからチェック♪↓
asobiba_photo_banner_half

↓お得なクーポン配布中♪↓
友だち追加数

↓Instagramはこちら↓
↓Twitterはこちら↓

名古屋大須フィールド
〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須3丁目12-35 グッドウィルEDM本店 3F
平日14:00〜21:30(木曜定休日)
土日祝11:00〜21:30

一緒に池袋店もよろしくお願いします(((o(*゚▽゚*)o)))

池袋店SNSアカウント

——-Instagram——-

——-Twitter——-

skitched-20140516-161836

——-FACEBOOK——-

facebook-new

——-LINE——- 友だち追加

名古屋大須フィールド
〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須3丁目12-35 グッドウィルEDM本店 3F
平日14:00〜21:30(木曜定休日)
土日祝11:00〜21:30