ホーム > フィールド一覧 > 池袋フィールド > 【池袋店】ASOBIBAのいろんなフィールドに行ってみた-秋葉原店-
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ASOBIBAは現在5フィールド!

どうも、ASOBIBA池袋店のスタッフ、じょーです!

この記事は池袋店勤務の僕が、他のASOBIBAのフィールドに行ってみて感想をだらだらと垂れ流す、というものです( ͡° ͜ʖ ͡°)
ASOBIBAには池袋、秋葉原、新木場、横浜桜木町、名古屋大須の合計5店舗があります!(3/29時点)
前回は貸切で新木場店に行ってきました!前回の記事はこちら!

そして今回は、ASOBIBA最大規模の店舗、秋葉原店のフリー戦へ!!

完全なプライベートで、友人を引き連れて伺いました。

名付けて、秋葉原店のココがスゴイイ!

①サバゲーの聖地、秋葉原は何も困らないロケーション!

赤いチェックマークの場所に秋葉原フィールドがあります!秋葉原駅の電気街口から徒歩7,8分といったところ。歩行者天国の日であれば信号に捕まることなく辿り着けます!
方向音痴だからどうしても分からん!という方はこちらの記事を参考にしてください!

ご存知の方も多いかもしれませんが、秋葉原はたくさんのガンショップ、ミリタリーショップが並んでおり、ショップで購入した銃を持ってそのままASOBIBAに行けばすぐに使うことができます!(動力源があれば)

入り口は駐車場になっている場所、ビル裏の階段から入ります。

少し分かりにくいので、看板とかを目印にしていただければと思います。

看板でめっちゃ主張はしてます!!!

中は1フロアで、扉を開けるといきなりネットに覆われたフィールドを覗くことができます。
左には喫煙所、右は1本道となっており、進んでいくと受付や物販棚があります。

受付の横にセーフティがあるのですが、セーフティに入るには必ず受付をすませなければいけません!( 防犯上の理由により)
参加をされる際は物販棚の手前に会員申込用紙をするスペースがございますので、そこで申込用紙を記入してから受付に向かうとスムーズです٩( ‘ω’ )و

そして周辺施設なのですが、向かいにステーキ屋さんがあったり、周りにローソンやラーメン屋があったりとお食事には絶対に困りません!秋葉原はいろんなラーメン屋があるので、逆にお昼ご飯も楽しみになりますね(*´꒳`*)

②大きく2分割された室内フィールド!

これがASOBIBA秋葉原フィールドのMAPがこちら!
2019年2月中旬に超大規模改修を行ないました!
フィールドは真ん中で2分割されており、いわゆるCQB(Close Quarters Battle、近接戦闘)エリアと、ロングレンジエリアに分かれています

まずCQBエリア!ここはたくさんのバリケやドラム缶、壁が設置されており、一寸先に敵がいるかもしれない……!というスリルが味わえます。
高さも大小様々で、油断して立っていると撃たれることも!戦場で油断は大敵です!


このようにドラム缶がたくさん並んでいるエリアもあります!
敵が撃ってきてドラム缶に弾が当たると、めちゃくちゃ大きい音がするので怖がってしまう方もいますが、音に怯まず進むべし!です!
そして個人的に戦闘中最大の難所だなと感じたのが、CQBエリアの部屋と部屋の間にあるこの廊下

フィールドMAPを見ると分かりますが、この部屋と部屋の間の廊下は、

こちらの1番端っこにある射程の長い廊下に繋がっています!そのため前方に進む時には、横からも回り込まれて後ろからも敵が来る可能性が……!本当に一切気の抜けないエリアです。
でもこのエリアを突破すると、ある種の大きな達成感が得られます!

そしてもう一方のロングレンジエリア。

こちらは白黒のバリケードがランダムで乱立しており、バリケ間に少し距離があるため、CQB横の廊下よりも長い射程での撃ち合いになります。

ここは完全に射撃の腕で相手を押していき、全体のラインを上げていって制圧するというのが主な戦術になるかと思います。
自分の射撃の腕を試したい方はこちらのエリアで戦ってみるといいかもしれません!

大きく分けて2つのエリアになっておりますが、個人的には初心者の方、タクティカルな動きをしてみたい方はCQBエリアがおすすめ。純粋に射撃の腕を競ってみたい方は、ロングレンジエリアがおすすめ、という感じです!
ちなみに冒頭の僕が銃を構えている写真は、②陣地らへんからロングレンジエリアに向かって構えており、この写真の5秒後にヘッドショットを食らいます!(笑)

 

③フィールドだけじゃない!早撃ちで強者に挑め!

さて、ここまでフィールドについて書いてきましたが、実はASOBIBA秋葉原店にはフィールド以外にも楽しめるスペースがあります。
それがASOBIBULLET(アソビバレット)
ランダムに光る電子ターゲットを撃ち抜くタイムを競うこのゲームは、銃の種類ごとにタイムを競うことができるので、自分の自慢の愛銃でのタイムを計ったり、サバゲーはまだ勇気が出ないけど、銃は撃ってみたい!という方におすすめのゲームです!
詳しくはこちらをご覧ください\( ‘ω’)/

熟練者から初心者まで集まるサバゲーマーのるつぼフィールド!

秋葉原という立地上、銃やオプションパーツを調達してそのままゲームに参加するという経験者から、試しにやってみたいなと来店される初心者までたくさんの方が来店されます!
僕が今回行ったのはド平日の午前の部でしたが、30人以上お客さんがいらっしゃいました!
上手くなりたい!という方も、初めてサバゲーやるけど何も分かんない!という初心者の方も、セーフティで強そうな人とかに声をかければ優しく教えてくれます。
結構テンポよくガンガンゲームを回してくれるので、いっぱいゲームをやりたいという方には特におすすめかと思います!

ちなみにフォトスペースもしっかり設置されており、遺跡風の背景をバックに写真が撮れます!それも秋葉原のスタッフの私物である20丁ほどのかっこいい銃を持って写真が撮れます!

中途半端な表情ですが、多分疲れているからだと思います(笑)

みなさんにも記念にぜひ写真を撮ってSNSに記念にアップしてほしいなと思います( ´∀`)
ASOBIBAは時々Twitterキャンペーンを行なったりします!現在で言えばASOBIBA春のガンまつり2019というこの企画!ツイートするだけで銃が当たるかもしれない素敵なキャンペーンです!!
これ以外にも定期的にキャンペーンを行なっているので、撮った写真をアップする良い機会になればと思います(╹◡╹)

それでは次回は行くとしたら桜木町店になるかと思います!
経費で名古屋店に行けたらいいのになぁ……ボソッ

↓今回ご紹介したASOBIBA秋葉原店のご予約はこちらから!↓

秋葉原店SNSアカウント
―――
Twitter ―――

skitched-20140516-161836

――― Instagram ―――

――― LINE@ ―――

友だち追加数
――― FACEBOOK ―――

facebook-new

秋葉原フィールド
〒101-0021
東京都千代田区外神田3-1-16
ダイドーリミテッドビル 2F
(※ビル裏側の階段が入口)
平日:11:30~22:00
(貸切の場合 10:00~)
土日祝日:10:00~22:00
定休日:不定休
池袋フィールド
〒171-0022
東京都豊島区南池袋3-9-5 サトミビル 地下2F
平日:11:30~22:00
土日曜・祝日:10:00~22:00