ホーム > フィールド一覧 > 秋葉原フィールド > 【秋葉原店】私が思う素敵サバゲーマーの振る舞い3選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんはじめまして!ASOBIBAで働いて1年になった小竹です!!!
1年も働くといろんなサバゲーマーの方々に出会います。撃ち合いを楽しんだり、コスプレをしてみたり…。
今回は私が今まで出会った中で素敵だなと思った、サバゲーマーの振る舞い3要素についてです!
テンションが高い私ですが、ばっちしついて来てくださいね!

一発必中!!

サバイバルゲームは弾が一発、当たっても掠ってもヒットで退場になる自己申告制の、紳士淑女のゲームでございます。
綺麗に一発!華麗に撃ち抜きそのままハートも狙い撃ち!相手はキューピッドに射抜かれた如くメロメロ!世界中の生き物からヒットコールされること間違いなし!

ああ、なんてギルティ!!!

フィールドに響く、生存者へのラストメッセージ。

弾が当たって発するヒットコールは、まだ生存している仲間へのラストメッセージ。自分がそこに存在し、戦い、敗れてしまったという最後の存在証明。また、その場所が危険地帯であるという報告にもなります。
最後の想いを「ヒット!!!」に込めて、高らかに気高く叫びましょう!
さらに、その戦いに勝った相手にも称賛の声をかけることができるあなたは、スポーツマンシップに溢れた素敵な人として映るでしょう!

倒れてもなお、その遺志は不滅!!

みんなの安全を守る、完全無欠の銃口管理。

セーフティでの銃口管理は絶対!
周りの人を傷つけないために、人に向かないように壁に向けているあなた、完璧です。
さらに、一回一回マズルキャップをつけてあげれば、最上級の優しさと言ってもいいくらいです。
最後まで楽しい時間を過ごすために、自分だけでなく、共に戦う仲間の安全も守ることができるあなたは、全サバゲーマーのお手本とも言える存在です!

その優しさが、皆を守る。

とまあ、ハイテンションで書いていきましたが、何が言いたいかというとですね、ルールを守って思いやりと礼節をもってサバゲーをする人はかっこいい!ってことです!
サバゲーを始めて、決して一人ではできない遊びだということがお分かりかと思います。一期一会を大切に、初めて会った人たちと背中を守り合い、限られた時間を最大限に楽しんでいただければ幸いでござりまする。

それでは、良きサバゲーライフを!!

秋葉原店SNSアカウント
――― Twitter ―――

skitched-20140516-161836

――― Instagram ―――

――― LINE@ ―――

友だち追加数
――― FACEBOOK ―――

facebook-new

 

秋葉原フィールド
〒101-0021
東京都千代田区外神田3-1-16
ダイドーリミテッドビル 2F
(※ビル裏側の階段が入口)
平日:11:30~22:00
 (貸切の場合 10:00~)
土日祝日:10:00~22:00
定休日:不定休