ホーム > フィールド一覧 > 池袋フィールド > 【池袋店】たくみが出会った、さばげーほっこりエピソード(*´ω`) 第一戦
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どーも!このあいだ4丁目のM&Pを手に入れた男「TKM(たくみ)」です(‘Д’)

ASOBIBAで働き始めはや4年?にもなると、色々な場面に遭遇します。
今日は、その色々な場面の中の一つを、皆様にご紹介していきたいと思います<(_ _)>

たくみが出会ったぁ、さばげーほっこりエピソード「第一戦」(ウルル〇滞在記風)

あれは、2年くらい前の春か夏だったと思います。
当時、私はASOBIBA新木場店で勤務していました。

その日、定期的にフリー参加戦に来て頂いていた「Tさん」というお客様がいらっしゃいました。
Tさんは、めちゃくちゃマッチョで、とても紳士的なプレーをする方でした。
ゲームに参加する時はいつもタンクトップです。

私は、人数調整&パワーバランス調整&パトロールで、ゲームマスター兼プレイヤーとして、Tさんの敵チームでゲームに参加していました。
当時の私は相当バグっていたようで、ゲーム中にTさんと遭遇した際、敵であるTさんをなぜか味方だと勘違いしてしまい、

 

「Tさん、敵があそこに居ます、気を付けて下さい!」

 

 

ー5秒くらいの間ー

   

「コールメンさん…。
※たくみのもう一つの名。詳しくは悪の組織BB団を参照

 

Tさんは私にチームマーカーを見せる為に、静かに腕を上げました。
その姿たるや、正に世紀末覇者

 

「?」

 

 

自らの腕のマーカーを確認し、すべてを悟りました。
そう、敵同士です。いつ撃たれてもおかしくありません。

 

「!!!!!?」

 

 

パニックです。
冷静に考えれば既に剛掌波を食らっている状態ですから、シチュエーションヒットで退場してこその場面ですが、逆に撃たれない事で更にパニックになり、慌てて近くのドラム缶の後ろに隠れてしまいました。

その間もTさんは、何という事でしょう、動かざる事山のごとし。
その姿たるや、正に武田信玄
敵将討ち取ったり!

ここで何かを察した私。

 

(この人、相手が全力を出した状態での戦いを望んでる…プレデターみたいやな。)

 

そこから、場が落ち着くのを待って、改めて撃ち合いました。

記憶はおぼろげですが、確かTさんの勝利で幕は閉じたと思います。
実際の結果がどうあれ、漢としても、サバゲーマーとしても、Tさんの完全勝利です。
騎士道の精神すら感じました。

ゲーム終わりにTさんに質問しました。

 

「なんで撃たなかったんですか?」

 

 

 

「コールメンさん完全に勘違いしてたのでw」

 

 

なんじゃぁこのひたぁ~!!!

急にまとめに入りますが、

サバイバルゲームは遊びとしても十分面白いのですが、そのルール以外の所で人間性が色濃く出ます。
サバゲーのもう一つの面白さは「出会い」だと思います。
そういう出会いの中で、人の思いやりや、ジェントルみを感じた時に、私はほっこりします(*´ω`)
そして、ほっこりエピソードを思い出す度にこう思うのです。

「サバゲーやってて良かったなぁ!」ってね!

ここまで読んで頂いてありがとうございました!
これを読んで頂いた皆様に、多くのほっこりエピソードが訪れる事を願っています。
それでは皆様、良きサバゲーライフを<(_ _)>

池袋店SNSアカウント

——-Instagram——-

Instagram-Top-Growing-App-of-2013

——-Twitter——-

skitched-20140516-161836

——-FACEBOOK——-facebook-new

——-LINE—— 友だち追加

池袋フィールド
〒171-0022
東京都豊島区南池袋3-9-5 サトミビル 地下2F
平日:11:30~22:00
土日曜・祝日:10:00~22:00