ホーム > フィールド一覧 > 大阪フィールド > 【大阪】TOMYTEC(トミーテック)「リトルアーモリー」を作ろう!!(初級編)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

手のひらに収まる小さな銃火器

「リトルアーモリー」って何

「リトルアーモリー」とは、実在する銃火器を1/12スケールで展開している極小スケールキットです。
小さいものは1円玉サイズより小さいものまで、ラインナップも銃の種類だけでも20種類以上あります。(2016年12月現在)
今後も、リリースされる様々な銃火器のラインナップが楽しみです。

実際に作ってみよう。

 

img_3865 imgp5978
今回使うキットは「1/12 Mk18 Mod0Type」です。
箱の中身は、部品が枠に付いた“ランナー”が2枚と説明書が入っています。

%e7%84%a1%e9%a1%8c1
制作に必要な工具は、“ニッパー”と“接着剤”。
※制作の際はケガに注意してください。

imgp5986
中には10円玉より小さい部品まで・・・

img_3866 imgp5987
接着が必要なパーツは、先に外して組み立てちゃいましょう。
【ポイント】切り口はヤスリなどで綺麗に整形すると、仕上がりが綺麗になりますよ。

imgp5990 img_3868
各パーツの接着剤が乾いたら、非常に細かい部品なので無くさないように組み立てて完成です。

ここまでの所要時間は15分ほどでした。

初めてプラモデル作る人でも1時間もあれば完成させることが出来ます。

unnamed-3 unnamed-1
同じスケール(大きさ)のフィギュア等に持たせて見る事も出来て様々なポージングも出来ちゃいます。

銃器以外にも同スケールの「ガンケース」や「ロッカー」まで展開しており、12月16日には“小説版LittleArmory”も出版され、これからのラインナップが楽しみです。

詳しい情報は公式ホームページ
m_la001_main

次回は“中級編 塗装”をお送りします。

大阪日本橋フィールド
〒556-0005
大阪府大阪市浪速区日本橋4-15-18 3F~4F
平日:15:00~22:00
土日祝:10:30~22:00