ホーム > フィールド一覧 > 秋葉原フィールド > 【秋葉原店おすすめ物販紹介】フルオートトレーサー編
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

唸れ!俺の閃光(ライオット)BB弾!

かっこよく言ってみました。どうも、楓Pの士長です。
今回は秋葉原店が超!お勧めする「東京マルイ NEW FULLAUTO TRACER」を紹介していきます!
IMGP6416

トレーサーとは?

実弾では自身の撃った弾道の確認や弾倉内の残弾の目安として曳光弾 (Tracer ammunition) を入れることがよくあります。
僕の経験上、実弾の曳光弾は大変有効なものだと断言します(何の経験かは聞かないお約束)
それをエアガンで疑似体験ができるのがこのアイテム!しゅ、しゅごいぃぃい////
原理としてはトレーサーモジュールのスイッチを入れたらセンサーが起動し、そこにBB弾が通るとストロボが焚かれ瞬時に蓄光BB弾に光を蓄えさせ、発射時に発光させるといったものです。

<実際に効果を見てみよう>

前提としてBB弾が光るとなんなの?と思われますが、良い事尽くめです。
・薄暗いフィールド・夜戦で自分の弾道が見え、弾道修正がしやすい
・弾道がよく見えるということはHOP調整が楽々
・相手を倒した感覚がより得やすい(ただしHITの強要はやめましょう)

【気になる使い方】
上にも少し書きましたが、まずは蓄光BB弾を用意します。

よくおもちゃ屋さんとかで見かける蓄光処理を施してあるおもちゃと同じ原理のBB弾です。

IMGP6419 IMGP6418
左が蓄光BB弾で右が通常弾です。見てのとおりですね(プレ○ターの照準器みたいだね)
蛍光灯の光だけでもこれだけ光ってくれます!

IMGP6422
お次はトレーサーモジュールの方を見ていきましょう。
エアガンへの取り付けはモジュールに14mm逆ネジが付いているので14mm逆ネジが切ってあるエアガンは問題なく取り付け可能です。

IMGP6424 IMGP6425
スイッチです。左がOFFで右がONの状態です(白線がON/OFFの目安です)

IMGP6426
センサーが起動しました。なんだか近未来的だね

いざ、行かん。BB弾の投入じゃ!
IMGP6430
えいこうだんを喰らえ~ うおっまぶしっ

IMGP6431
ぺけー

いやー、すごいですね。ん?動画が観たいだって?
ほんとにみんなハングリーなBoys&Girlsですね!

ね?すごいでしょ?
楓さんも「これだけく「らいと」、私を照らすレーザーライトみたいですね。ふふっ」とか言いそうなレベルで光ってます(楓さん可愛い)

そんなフルオートトレーサー、ASOBIBA秋葉原店では「7500円」で販売中です!(電池別)
専用BB弾は1袋「900円」です!IMGP6432

フルオートトレーサーユーザーは確実に多くなってきてています!
このビッグウェーブに乗り遅れるなっ・・・!

秋葉原フィールド
〒101-0021
東京都千代田区外神田3-1-16
ダイドーリミテッドビル 2F
(※ビル裏側の階段が入口)
平日:11:30~22:00
 (貸切の場合 10:00~)
土日祝日:10:00~22:00
定休日:不定休